ナイロビ市内MUTAIGA地区等におけるカージャック事件の発生について〜大使館からの治安情報

9月28日午後1時頃、ナイロビ市内MUTAIGA地区で、バイク1台に乗車した2人組によるカージャック事件が発生しました。被害車両がバンプを通過するため減速した際、バイクの2人組が突然現れ、拳銃を突きつけ脅し、車内に潜入し、道路脇に車両を誘導させ、金品を強奪して逃走しました。
なお、本件との関連性は不明ですが、バイクの2人組による強盗事件は昼夜間帯を問わずWESTLANDS、KILELESHWA、LAVINGTON、KILIMANIでも発生しており、主に女性歩行者(最近では男性歩行者や走行車両も襲撃している模様)を拳銃で脅し、金品を強奪しています。 
バンプの走行時は十分警戒する、又は他のルートを選んで走行するなど注意喚起をお願いいたします。また併せて、外出時は徒歩で出掛けることのないようお願いいたします。
 
平成24年9月29日
日本大使館
領事・警備班

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

links

contents

search this site.

twitter

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM